※ざっくり言うと※
・人類が地球から消えると動植物は蘇る
・1000年くらいでほぼ全ての痕跡は消える
・つまり、過去に高度な文明があったことは充分ありうる

すべての人類が私たちの惑星の表面から姿を消してしまったら、どうなるだろうと思ったことはありますか?突然、すべての人類が地球上から消え去ったら、短期間で変化が起こります。
人類が地球から消滅するという考えは、映画やSFでよく見られます。しかし、ある日、人類が痕跡なしで姿を消したなら、本当にどうなるでしょうか?惑星はそのまま残るでしょうか?

時間的に見ると、地球上ですぐに変化が起こります。

まず、数時間後には発電所に燃料がなくなり、ソーラーパネルが汚れてしまうため、世界中のライトが消えてしまいます。唯一稼働する発電所は、水力発電によるものである。

農場や飼いならされた動物は、彼らの囲いから食糧を求めて去ります。

しかし、それらのうちのいくつかは、より大きな他の肉食動物にとって餌になるでしょう。ネズミやゴキブリのように人間に依存する生物は、その個体群が大幅に減少することが見込まれます。

シラミは絶滅するでしょう。

人類が惑星から姿を消してから約1ヶ月後、原子力発電所の冷却水が蒸発します。これは、福島とチェルノブイリよりも強烈に、世界中の一連の災害につながるでしょう。

人類が姿を消してから1年後、地球を周回する衛星は軌道から落ち始め、惑星の表面から見ると魅惑的で奇妙な「落ちる天空」を作り出します。

その25年後、植生が地球の表面を覆い、一部の都市は厚い砂層の下に埋もれてしまいます。パナマ運河は植生の増殖によって消滅し、南北アメリカは再び一つとなるでしょう。野菜は食べるのに適さないようになります。

100年後、絶滅の危機に瀕している動物はすべて、人間が進化する前の元の数に回復しました。しかし、異なる領域に移行したのは人間のせいであるため、それらの分布は大きく異なるでしょう。

300年後、金属でできたものや橋梁、塔からなる建物は腐食により劣化して崩れ始めるでしょう。

500年後、郊外は森林に侵されます。樹木と植生は食器、台所用品、アルミニウムとステンレス鋼の残骸の間で成長し始めるでしょう。

プラスチックは何百万年もの間、堆積する理由となるバクテリアによる消化ができないので、長時間残ることになります。

人間が消滅してからおよそ1千年後、かつては高度化した文明の痕跡がほとんどなくなってしまいます。何百万年も続く痕跡は、月の表面にしか見られません。

万里の長城やラッシュモア山のような古代の構造物は、少なくとも10万年は生き延びることができます。ギザとスフィンクスの大ピラミッドは、地球の表面上に最後に残る構造の一つであり、地球にかつて高度な古代文明が存在していたことを示す証拠になるでしょう。しかし、それまでには、構造物が何百メートルもの土で覆われている可能性が非常に高いでしょう。

人類が地球から突然消滅した場合に実際に起こるすべての事柄を知るには、この魅力的な動画を見るとよいでしょう。